お知らせ

新型コロナウイルス感染対策について

  • 2020.05.11 医局秘書より

中部眼科では、院長はじめ医師・職員一同が徹底した感染予防に取り組み、来院するみなさまが安心して受診していただける診療体制にしています。

【外来】
〇 患者様・業者様など皆様にマスクの常時着用をお願いしています
〇 来院者の方へサーモグラフィによる検温確認をしています
〇 定期的に院内換気をおこなっています
〇 間隔をあけてお座りいただき、混雑時は2階手術患者様用ロビー・検査室を利用し3密状態にしないようにしています
〇 お車や屋外でお待ちになる方に、呼び出しベルをご用意しています
〇 手洗いや咳エチケットなど新型コロナウイルス対策に役立つ情報を、院内ディスプレイにて放映しています
〇 呈茶サービスを休止しています

【手術・病棟関係】
〇 一日の手術件数・日程などを調整し、術前・術後の来院者を分散するようにしています
〇 入院患者さまへの面会は、原則控えていただいています

【その他】
〇 キッズルームは、3密になりやすいため、閉鎖しています
〇 リーフレット類は、一時的に撤去しています
〇 送迎バスは、運転席と乗客席との間にビニールシートで仕切りをしています
〇 宅配の受け取りは、可能な限り非対面でおこなっています
〇 職員は、出勤前の検温で体調確認をおこない、感染防止のためマスクを着用、こまめな手指消毒をしています。食事スペースでは、椅子を各テーブル1脚とし、隣の席と間隔を十分に保ち、向かい合わせにならないような配置にしています。