新着情報&コラム

新入職員向けの勉強会をしました

2016年4月25日医局秘書より

院内研修室にて、感染対策委員会が中心となり手指消毒の勉強会をおこないました。

この勉強会は、新入職員に対し毎年開いている、医療業務に携わる上で基本となる重要な勉強会です。眼科では、流行性角結膜炎などウイルスによる疾患の患者様もいるため、ウイルスについての知識を学び、手洗いで感染予防・感染拡大を阻止することが重要となります。

日常生活で、どのくらい手が汚れているかを専門の器械を使って確認してみると、見た目はきれいでも、爪の溝や手首を中心に、手の表裏全体が汚れていることがわかり、受講しているスタッフ一同が驚いていました。その後正しい手洗いについて勉強し、全員が実践し学習内容を確認しました。

4月の入社から1か月経過する新入職員は、それぞれの部署で患者様と直接接する業務も増えてきています。今回の勉強会で学んだことを早速実践し、中部眼科での業務に生かしていければと思います。

拡大
座学の様子

拡大
ブラックライトを当てて汚れを確認

拡大
手首までしっかり洗います

ページトップへページトップに戻る

メインメニュー
  1. 診療のご案内
  2. 入院のご案内
  3. 交通アクセス
トップページへ戻る
  1. トップページ
お知らせメニュー
  1. ドクターリクルート情報
  2. メディカルスタッフリクルート情報
  3. 無料送迎サービス
ご案内地図